MEISTER JP

海外血統コーディネーター

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

信念をもって厳しく叱る!

先日行われた息子の習い事の夏合宿での出来事。

先輩達と一緒にステージ上で見取り稽古をする場面でしたが、
途中、隣のお友達と悪ふざけをしてしまった息子に先生からカミナリが落ち、
それを見ていた家内から再度カミナリが落ちた時の様子。

11897178_10206330909324678_1536510436_n.jpg

1時間30分・・・・
みんなとの休憩時間も取り上げ、正座で反省させました。

まだ3歳でしょ?厳し過ぎない?
さまざまな声を頂きますが、歳は関係ありません。

「信念をもって厳しく叱る」

これが我が家の教育方針です。

教育というのは、今日やって明日仕上がるものではないと思っています。
成果が現れるのは、10年先、20年先かもしれません。
でもその時、今の厳しい躾が息子にとって役に立つことがあれば、
〝以て瞑すべし〝 ということです。

犬の教育(躾)も一緒ですね。
甘やかすことは誰にでも出来ますが、
それは自分本位、飼い主自身の自己満足の場合が殆どです。

ご縁あって迎えた大切な我が子、家族同然だからこそ、
人間社会で共存させるためのマナーをしっかり躾けてやることが
真の愛情ではないかと思います。





にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

category: マイスターの独り言

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。