MEISTER JP

海外血統コーディネーター

09/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

氏も大切、環境も大切

三つ子の魂百まで・・・・とは言いますが、
自分に出来ないことは、早い時期から専門家の力を借りる。

お子さん同様に、教育に対する意識の高いジャッキーオーナーさん。

IMG _5306 - コピー
フラットのベビーで表彰台に登ることは容易ではありません!

世界トップに登りつめた友人が言っていました。

ひとは私のことを「彼女は良い犬を出さない!」と言うけれど、
どれだけ一流(になる可能性)の仔犬を出しても、
素人育成では〝宝の持ち腐れ″
私の手元に残った二流の仔犬の方が将来立派な成犬になる、と。

要は、犬がどう育つかは「環境、育て方」次第ということ。

良い環境で良い育て方をすれば、グッドな犬がベリーグッドになり、
やがてエクセレントになっていく。
反対にエクセレントな犬がベリーグッド、やがてグッドに落ちることもある。

現在スウェーデン留学中のヒューゴが良い例。
パピー時期はグッド(ペットレベル)でしたが、どんどん良くなり、
今ではどこに出しても恥ずかしくないエクセレントレベルに成長。

犬の飼い方はオーナーさんそれぞれですが、
良い環境を与えてあげることも、親の愛情ですね。





にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

category: マイスターファミリー

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。