MEISTER JP

海外血統コーディネーター

07/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

今年は冷夏??

スッキリしない天気が続いています。
東京では17日連続雨だそうで、記録的な異常気象とのこと。
勝手なもので、雨ばかり続くと眩しい太陽が恋しくなります。

リフレッシュ出来ず暇を弄ぶワンコ達。

IMG_2385.jpg
息子に虫鳥かごを付けられ、オヤツを置かれ、
やりたい放題されても我関せず・・・・お昼寝をするマイペースなエステル。
北欧では彼女の姉妹達が続々出産育児中。
マイスターでも年内の交配を計画。
乞うご期待!!




にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

category: マイスターの独り言

tag: フラットコーテッドレトリーバー 犬輸入 北欧

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

フランスでもパパに!

ベルギーに渡ったパディ君、
先日のオランダに続き、フランスでもパパに!!

お相手の女の子。
19458114_1769059813122019_1425574434_n.jpg

パディ君は若干1歳3ヵ月ですが、
続々と交配相談が入ってきているようで、
幼少期からワーキングにドッグショーに頑張ってきた成果!

強い遺伝子(証明された遺伝子)を求めるのは生物共通ですね!




にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

category: マイスターファミリー

tag: フラットコーテッドレトリーバー フランス ベルギー 遺伝子

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

フランスジュニアチャンピオン

ベルギーのパディくん
またまた快挙!!

週末フランスで開催されたドッグショーに参戦。
みごと!!ジュニアクラスでCC(1位)ゲット!!
フランスジュニアチャンピオンと来年のCruftsの出場資格を得ました。

フランスはドッグショーの成績だけではチャンピオン犬としては認められず、
フラット本来のワーキングスキルも評価されます。
ビジュアルと能力の両方が備わってこそ、真のチャンピオン犬として承認されるわけです。
素晴らしい制度だと思います。
パディくんは来月行われるワーキングテストを受けることになります。

またCruftsというのは毎年イギリスで開催される世界三大ドッグショーの1つで
その他のドッグショーと違い、フリー参加制ではありません。
一定の成績を修めた犬だけが出場を許されるわけです。

先日も某オーナーさんと話をしたのですが、
努力しても変えられないものが「氏(血統)」であり、
これは人間社会も一緒ですが、氏と的確な飼育環境が融合したときに
素晴らしい一流が生まれるのだと思います。

18835842_10209260150797224_5419917358059576728_n.jpg











にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

category: 犬のお迎えを考えている方へ(必読!!)

tag: 血統 フラットコーテッドレトリーバー フランス

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

パディ君パパに!!

ベルギーのパディくんがパパになりました!

18767464_1382628735150984_3939860479906540163_n.jpg
オランダにて

幼少期からベストな環境の中で
ドッグショーとワーキングトレーニングを重ね、
パディの遺伝子開花に努めたナンシーご夫妻。
その成果が実り、ベルギー&オランダジュニアチャンピオンを獲得。
これは通過点に過ぎず、更なる目標に向かってチャレンジしています。

ドッグショータイトルというのは単なる飾りではなく、
素晴らしい遺伝子開花のエビデンス。

より素晴らしい遺伝子を残すことはブリーダーにとって当たり前のことであり、
パディが求められることも必然と言えます。

彼の素晴らしい遺伝子を受け継いだパピーが健康に誕生し、
新しい家族を幸せにすることを日本から楽しみにしております!







にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

category: マイスターファミリー

tag: 犬輸入 フラットコーテッドレトリーバー

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

遺伝子の開花

バタバタしており、久しぶりのアップです 

18620545_10209145437289458_3634229615614389889_o.jpg
BEJCH Meister JP Diamond Passion Cut

ベルギーに輸出したパディくん。
ドッグショーではベルギーのジュニアチャンピオンを獲得、
健康面では、アイチェック、股関節、肘関節もオールクリアー、
現在、次のチャレンジに向けて身体を作っています。
晩熟タイプですが、彼の良さが徐々に開花し始めてきているように感じます。

血統に潜む遺伝子の開花、それを引き出す的確な育成

フラットのようなワーキングドッグは
愛玩犬のように家庭内で「可愛い、可愛い」と愛着するだけではなく、
特に幼少期は、ある程度人為的なトレーニングや身体作りを意識することで
フラットの良さが開花されます。

人間の子供同様、
家庭と学校(専門家)を巧く使い分けていくことが大事だと思います。






にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

category: マイスターの独り言

tag: フラット フラットコーテッドレトリーバー

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top